ワキ

男のワキガ臭対策!脇脱毛のあなどれない効果とは?

投稿日:2019年4月5日 更新日:

自分は意図していないのに臭ってしまう「ワキガ」。

ワキガになりたくてなっているわけではないのに、周りからイヤな目で見られるのはツラですよね。

もし、そんなワキガの臭いを、脇の脱毛で軽減できるとすれば、今にでも試したいはずです。

そこで今回は、そんなワキガの臭いに対して、脇の脱毛は効果的なのかを調査いたしました。

できるだけ早く、ワキガの臭いをなんとかしたいとお考えでしたら、ぜひ参考にしていただき、すぐにでも対策をすることをおすすめします。

また、今日からできる臭い対策などもご紹介していますので、最後までお見逃しなく。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

脇脱毛は、男のワキガ臭を軽減するのに効果的!

ワキガの臭い対策として、最近よく耳にするようになった、脇の脱毛。

なぜ、ワキガの臭い対策として効果があるのか、見ていきましょう。

臭いを軽減できる理由

脇の脱毛で、ワキガの臭いを軽減できる理由は主に3つあります。

①毛が減り、蒸れにくくなるので、細菌の繁殖を大きく抑えることができる。

詳しくはこちら

脇は、皮膚が常に重なっている部分で、さらに脇毛が生えているので、とても蒸れやすく、乾きにくい場所です。

そのため、汗などに含まれる菌が繁殖したり、皮脂が脇でとどまり、分解されたり酸化することによって、イヤな臭いを発します。

脇を脱毛することによって、風通しが良くなり、蒸れにくくなるため、菌の繁殖が抑えられ、臭いが軽減します。

②脇の自己処理の頻度が減少するので、脇への刺激が減る

詳しくはこちら

脇の臭いをなんとかしようと、脇毛を剃ったり、抜いたり、制汗シートなどで汗をゴシゴシと拭き取ったりすることによって、脇に刺激が加わり、逆に、汗の量が増え、ワキガの臭いが悪化することが考えられます。

脱毛をすると、毛がなくなる(もしくは量を減らす)ので、脇毛の自己処理の頻度を減らすことができ、脇への刺激を最小限にすることができます。

③脇毛に臭いが溜まらなくなる。

詳しくはこちら

脇毛は「ニオイを溜める」性質があります。

ニオイの物質が脇毛と結びつくことにより、少々拭き取ったくらいでは臭いを取ることは難しくなります。

脱毛をすれば、そもそも毛がなくなる(もしくは量を減らす)ので、匂いが脇毛に溜まることはなく、その心配はなくなります。

脇毛の脱毛をすることにより、「臭いの原因」のいくつかを減らすことができ、結果として、匂いを軽減することにつながります。

そして、そもそもワキガの人は、脇毛の量が普通の人に比べて多い傾向があり、まずは脱毛で毛を減らすことが「臭いの軽減」につながります。

 

脱毛すると、ワキガの臭いを軽減できる

脇の脱毛で注意しなければいけないのが、脱毛はあくまで、ワキガの匂いを「軽減すること」ができるのであって、「根本的に治すこと」はできません。

主にクリニックなどで行なわれている、医療レーザー脱毛は、照射したレーザーが毛の黒い色素に反応し、発毛組織を破壊することにより、脱毛を完了させます。

そのため、ワキガの根本的な原因である汗腺には影響を与えることができません。

大手脱毛クリニックである「メンズリゼクリニック」の公式サイトにも、以下のような記述があります。

ワキガの原因である、汗を司る汗腺(エクリン線とアポクリン腺)と、脱毛のレーザーが影響を与える毛乳頭は性質が異なるため、脱毛用のレーザーが汗腺にまで影響を及ぼし、ワキガが治るということは考えにくいと言われており、そもそもこれらの噂は医学的根拠がありません。

[引用:メンズリゼ公式サイト「よくある質問」より]

脇の脱毛はあくまでも、ワキガ対策の一つとして、「毛をなくすことによって、臭いを軽減すること」が目的です。

 

それでも脇脱毛はする価値あり!

「なんだ!脱毛でワキガを治すことはできないのか!」と思いますよね。

しかし、脇の脱毛は、ワキガの臭い対策だけではなく、日常生活にも良い影響があります。

例えば、以下のようなことはよくありますよね。

 

【日常での脇毛のトラブル】

  • 脇を閉じていても、脇毛が脇の前後からはみ出て、恥ずかしい
  • Tシャツやタンクトップを着た時に見える脇毛がボーボーで不潔
  • ワキガほどまではいかないが、脇から酸っぱい臭いがする
  • 脇毛を剃ったものの、逆にツルツル過ぎて、周りに引かれないか心配

脱毛なら、上記のことを全てクリアすることができます!

しかし、脱毛をすると「ツルツルになってしまうんじゃないのか」と不安に思うかもしれませんが、脱毛はツルツルにする以外にも、「毛量を調節して、自分の好みの濃さに毛を残すこと」もできます。

なので、ツルツルにはしたくないけど、脇の臭いを軽減したいという場合には、うってつけの方法なんです。

脇の脱毛は「ワキガの臭いの軽減」+「日常の脇の悩みを解決」という、まさに、一石二鳥ということですね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

ワキガの臭いの原因を調査!

ワキガの臭いはどのようにして引き起こされるのかとても気になりますよね。

ここでは、ワキガの臭いの原因と根本的な改善方法について見ていきましょう。

ワキガが臭う原因はアポクリン汗腺から出る汗

人間の体には、「汗腺(かんせん)」と呼ばれる汗を出す腺(せん)が存在しています。

汗腺には「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」の2種類があり、主にワキガの原因になっているのは「アポクリン汗腺」から分泌される汗です。

このアポクリン汗腺は、脇・陰部・肛門周辺・乳首などの限られた場所にしかない汗腺で、毛穴と一致した場所に存在しています。

 

【ワキガの臭いが発生する仕組み】

 

このアポクリン汗腺から出る汗には脂質やタンパク質が多く含まれており、独特のニオイで、乳白色をしています。

その汗に、肌の皮膚常在菌が作用して分解され、不快な臭いを出すガスが発せらるとともに、菌も繁殖するため、さらに強い臭いとなります。

これがワキガの原因です。

エクリン汗腺についてはこちら

・「エクリン汗腺」について

因みに、もう一つの「エクリン汗腺」は、体全体に平均約350万ほどあり、主には汗を出すことで体温の調節をしています。

一般的に「汗をかく」といった場合が、こちらになります。

エクリン汗腺から出される汗の99%は水分で、その他に塩分やアミノ酸、尿酸などが含まれていますが、ほとんど臭いはしません。

しかし、こちらも時間が経つと、皮膚常在菌によりアミノ酸などが分解されたり、菌が繁殖することにより、酸っぱいような臭いになることがあります。

 

ワキガを根本的に治す方法は大きく2つしかない

ワキガを根本的に半永久的に治す(汗腺をなくす・汗腺の機能を停止)には、現在、大きく2つの方法が存在します。

①手術

手術はイメージしやすいと思いますが、皮膚にメスを入れて、脇の部分の皮膚を切り撮る「皮膚切除」や、皮膚を切開し、汗腺を直接切除する「剪除(せんじょ)」、他にも「クアドラカット法」や「超音波法」などの方法が存在します。

基本的には、該当箇所の皮膚ごとを取り除くか、皮下の汗腺を取り除くかのどちらかで、原因の根本を取り去ってしまうことでワキガを解決します。

 

②ミラドライ

ミラドライは皮膚にメスは入れず、脇に機器を当て、マイクロ波を利用して汗腺に熱ダメージを与えます。

熱ダメージにより、ワキガの原因である汗腺を焼灼(しょうひゃく・焼くこと)・凝固し、機能を停止させ、ワキガを解決します。

 

以上の2つの方法であれば、ほぼ確実に半永久的にワキガを解決することができます。

 

ワキガの人は周りにこう思われている!

ワキガや体臭などは、自分自身で気づく場合もありますが、人から言われて気づくことの方が多く、また、自分の知らないところで相手を不快にさせていたり、噂されていたりするものです。

男性のワキガに関する女性の意見を調べてみると...

・正直、職場で隣に座ると「ウッ、オエッ!」ってなる


・女性はニオイに敏感だから、どの女性にも嫌がられてると思う!


・満員電車で隣の男の人がつり革持ってる時の脇がちょうど顔の辺りにきて、ホントに臭い!


・職場でもプライベートでも、ワキガ男子は必ず話題になるよ。「絶対に付き合えない」って。


・飲み会でも隣になっちゃったりしたら、本当に最悪!!

やはり女性は、特にニオイに敏感ということもあって、嫌悪感を抱いている人が多いようです。

最近では、職場などで「スメルハラスメント」という言葉もあるくらい、「ニオイ」に対する考え方が厳しくなってきています。

周りがきちんとケアをしていることで、ケアをしていないワキガの人はさらに目立ってしまい、周りから迷惑がられることは間違いありませんし、もっと言えば、嫌がらせと認識されてもおかしくないところまできています。

そして、そのまま、「臭い人」「迷惑な人」というレッテルを貼られたままで一生を過ごすことになります。
さすがにそれは嫌ですし、仕事やプライベートにかなりの悪影響となってしまいます。

やはり、ワキガや体臭に関しては、今すぐにでも、何かしらの対策をするべきですね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

自分でできるワキガの臭い対策!

「少しでも、ワキガの臭いを軽減したい!」と思いますよね。

ここでは、「自分で気軽にできる臭い対策」をご紹介します。

また、「良かれと思ってやっているが、本当はNGな対策」についても見ていきましょう。

今日からできるワキガ対策

今日からでもできるワキガの臭い対策は、実はたくさんあります。

①アルカリ性食品を多く食べる

アルカリ性食品を食べると...

人間の体内は基本的にほぼ中性(体液は弱アルカリ性)に保たれていますが、食べるものによって、酸性に傾いたり、アルカリ性に傾いたりしています。

そして、体内が酸性に傾いた時に、臭い成分(ケトン体や乳酸など)が生じ、体臭の原因となります。

また、体内が酸性傾向となることで、免疫力も下がると言われており、それによってさらに体臭が悪化する可能性があります。

できるだけアルカリ性食品中心の食事を心がけるようにしましょう。

【アルカリ性食品】:野菜、大豆製品、きのこ、海藻など

【酸性食品】:卵、牛肉、魚介類、砂糖など

②脇毛を剃る

脇毛を剃ると...


脇毛はワキガの原因である汗を溜めたり、発生した臭いを留めておく性質があります。

汗が脇に停滞することで、蒸れて、菌が繁殖したり、汗に含まれる物質が菌に分解されて強い臭いとなります。

なので、汗を脇に溜めておかないためには、脇毛を剃って、なくしてしまうというのが有効です。

まれに、「脇毛を剃ったり、脱毛をしたら汗が増えた」という人がいますが、それは間違いです。

今まで脇毛によって留まっていた汗が、脇毛が無くなったことにより垂れてきているので、汗が多くなったと感じているということですね。

③ワキガ専用クリームを使用する

ワキガ専用クリームは...


ワキガ専用クリームには、制汗作用や殺菌作用、臭いを抑制する効果がある成分が含まれているものがほとんどで、臭いの原因となる菌の繁殖や汗、臭いを抑制する効果が期待できます。

買って塗るだけなので、即効性があり、手軽ではありますが、根本的にワキガは治りませんので、毎日必ず塗る必要があります。

④無香料の制汗剤を使う

制汗剤を使うと...


最近では、スプレータイプやスティックタイプなど様々な形態で売られている制汗剤ですが、殺菌作用や制汗作用があるものが多く、脇を洗うなどして、清潔にした肌に塗るのが良いとされています。

香料が含まれているものは、ワキガの臭いと混ざった時に、さらに臭くなる可能性があるので、出来るだけ無香料のものを使うことをおすすめします。

制汗剤についても、買って塗るだけなので、即効性がありますが、根本的にワキガは治りませんので、毎日必ず塗る必要があります。

⑤運動して汗をかく習慣をつける

汗をかかないと...


普段運動をしていない人は、たまに汗をかいた時に、今までの老廃物が一気に流れ出ることがあります。

その際に、臭いを発することがよくあります。

軽い運動をすることによって、普段の汗の臭いの抑制や、免疫力アップも期待できます。

日頃から運動をして、汗をかく習慣をつけると良いですね。

⑥お酒の飲み過ぎに気をつける/太り過ぎに気をつける/疲労やストレスを溜めない

ストレスが溜まると...


お酒の飲み過ぎや、太り過ぎ、疲労などで、体内から発生するアンモニアが原因となって、体臭を発します。

お酒や、甘いもの・脂質の多いものを食べることは、極力控えましょう。

また、出来るだけストレスを溜めないようにすることを心がけましょう。

 

これは絶対にダメ!間違ったワキガ対策の事例!

良かれと思ってやったワキガ対策が、意外にも臭いを悪化させているかもしません。

そんなことにならないように、NGのワキガ対策をご紹介しますね!

①〜③の対策は、やりすぎて刺激を与えてしまい、逆に臭いを悪化させてしまうパターンです。

①のように、きちんと汚れや匂いを落とすことは大切ですが、やりすぎて逆に肌を痛めてしまったり、肌のバランスを保つために必要な菌まで殺菌してしまっては本末転倒です。

また、②毛を抜いたり、③脱毛クリームなどは、とても刺激が強く、せっかく脇毛はなくなったけど、肌が荒れて菌が繁殖しやすくなったり、刺激された汗腺から余計に汗が出たりと、こちらも臭いを悪化させてしまいます。

④の、香り付きの制汗剤は、塗った直後は良いのですが、時間が経つにつれて出てくるワキガの臭いと混ざり合い、さらにクサいニオイとなってしまいます。

一見良さそうな対策ばかりですが、少し間違うと、逆に臭いが倍増してしまうので、気をつけなければいけませんね。

 

自分でできる対策には限界がある

自分でできるワキガの臭い対策をご紹介しましたが、気をつけなければいけないのが、自分で行うワキガケアには限界があるということです。

食事に気をつける、疲れを溜めない、ストレスを溜めない、運動する習慣をつける、、、これが普段から出来るのなら誰だってやっていますよね。

そして、制汗剤・ワキガ専用クリームなどで劇的にワキガが改善するのであれば、ほとんどの人がとっくにワキガの臭いから解放されているはずです。

さらに、自分でできる対策は、それを一生続けていく必要があり、ワキガクリームや制汗剤、カミソリなどを、ずっと買い続けないといけないことになり、あまり良い対策とはいえませんよね。

なので、できるだけ自分ですることは減らす、という方向で、対策を考えた方が良さそうですね。

 

ワキガ手術は待った!先に脇脱毛を試すべき理由!

自分でできるワキガの臭いケアに限界があるとすれば、手術やミラドライをするしか、選択肢が残されていないのかというと、そんなことはありません。

手術やミラドライよりも先に、試す価値があるのが、「脇の脱毛」です。

脇脱毛はメリットが多い

脇の脱毛は、手術やミラドライを考える前に、ぜひ試して欲しいワキガの臭い対策です。

脇の脱毛には以下のようなメリットがあります。

「自分で脇毛の処理をしなくて良い」=「脇を刺激しないで済む」ということになりますし、何より脇毛の処理から解放されるということは、自分でやる対策の大部分をやらなくて良くなりますね。

そして、手術やミラドライよりも安いため、脱毛をしてワキガの臭いが改善できる可能性があるならば、確実に、先にやった方が良いですよね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

ワキガ手術はデメリットが多い

ワキガの手術には、根本的にワキガを改善できるという最も大きなメリットがあります。

しかし、脇脱毛のメリットの部分でも少し触れましたが、ワキガの手術には大きなデメリットがあります。

・手術の傷跡が残る

・金額が高い

この二つのデメリットこそが、手術を「1番最後の砦(とりで)」とした方が良い理由です。

実際にどれくらいの金額がかかるのかワキガ手術と脇脱毛、そしてミラドライも含め、比べてみます。

手術には保険が適用できるもの(3割負担)と自費での治療の2つがあります。

【脱毛・手術・ミラドライ 比較表】

金額的にかなりの差があることが分かりますね。

もちろん、脱毛と手術・ミラドライのワキガの改善に対する効果は違うのですが、手術は傷跡が残ることや、料金が高いことから、「先に脱毛を試して、様子をみてからの方が良い」という理由がわかっていただけたのではないでしょうか。

 

脇脱毛をするならメンズリゼがおすすめ

脇脱毛をすることを決めたのは良いけど、実際にどこですれば良いのか迷いますよね。

そんな時は、メンズリゼクリニックをおすすめします。

メンズリゼクリニックは、医療機関(病院)であり、安心安全に安く脱毛でき、脱毛効果も高いことから人気のメンズ脱毛クリニックです。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

メンズリゼのワキ脱毛

メンズリゼのワキ脱毛は1回4,900円〜始めることができます。

5回コース終了時には、大体5〜8割くらいの減毛効果がありますので、そこからツルツルにしたい場合は追加で、コース終了後料金の2,100円で施術が可能です。脱毛効果は半永久的に持続します。

【ワキ脱毛プラン料金表】

コース名

料金

◯ワキ脱毛

施術内容:蓄熱式ダイオードレーザー
施術時間目安:30分

・1回
 4,900円

・5回コース
 19,800円

・コース終了後
 1回
2,100円

 

メンズリゼの安心保証システム

メンズリゼなら万が一の肌トラブルなどの際も、その場ですぐに、しかも無料で対応してもらえるので安心です。

脱毛をしようか迷っている方は、ぜひ一度、メンズリゼの無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

無料カウンセリングに行ったとしても、必ず契約しなければいけない訳でもありませんし、無理に勧誘されることもありませんので、ご安心くださいね。

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

-ワキ

Copyright© メンズ脱毛おすすめ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.