ヒゲ

就活生のヒゲの手入れってそんなに重要?実力次第じゃないの?

投稿日:2019年3月25日 更新日:

就活をしていると、しきりに、「身だしなみを気をつけろ」「ヒゲはキレイに手入れしろ」などと言われ、本当にそれって、そんなに重要なの?と思いますよね。

就活には、筆記試験もありますし、面接などでは実際に面接官と話をしますので、結局は実力次第でしょ?と思うのも無理はありません。

しかし、もし就活にヒゲなどの見た目が関係していたとして、それによって内定するかしないかが左右されるのであれば、ヒゲの処理をしない手はないですよね。

そこで今回は、就活にヒゲがどれくらい関係していて、もし、手入れが必要なら、どうするのが一番、確実にできる方法なのかを見ていきたいと思います。

ぜひ最後までご覧くださいね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

ぶっちゃけ就活でヒゲって関係あるの?


就活で、「ヒゲの手入れはきちんとやりなさい」とか、「身だしなみはとても大切」などと、良く言われますが、それって実際のところ、どのくらいの採用担当者が気にしていることなのか知りたいですよね。

そこでまずは、実際のアンケート結果を元に、本当のところはどうなのかを見てみましょう。

面接官が身だしなみをチェックする割合は90%超え!

パナソニック株式会社が、男子学生を面接する企業の採用担当者100名を対象に行った、「男子就活生の身だしなみ」に関する調査において、

【面接時に就活生の「身だしなみ」を必ずチェックしていますか?】という問いに対し、なんと92%の採用担当者が「はい」と回答しています。

【参考:PRITIME『2017年卒の就活本番、男子も「身だしなみ」を侮れない! 面接担当者4割が「見た目で選考通過」経験!? 「整っていないと印象が悪い3大ポイント」とは』】

さらに、4割の採用担当者が、「身だしなみで、面接を通過させた経験あり」と回答しています。

また、【 (身だしなみで)整っていないと印象が悪くなると思うポイントは?】という問いの答えとして、なんと、第1位に「ヒゲ」(47%)がランクインしています。

これらのことから、採用担当者が、身だしなみ、特に「ヒゲ」に関して、厳しい目で見ていることが分かりますね。

さらに、ヒゲは身だしなみや清潔感だけにとどまりません。

ヒゲの手入れができていない人は...

・仕事でも細かいことは、手を抜く人
・周りからどう見えるか意識できない人
・周りが、どのようなことに不快感を示すか、気づけない人

上記のような評価になりやすく、ヒゲ一つで、就活が上手くいくか、いかないか、の大きな分かれ目になりそうですね。

実力以外のところも、採用に大きく関係するということですね。

 

就活で必ず求められる3つのこと

就活の結果を最も左右するものとして、「第一印象」がありますが、この第一印象で採用側が求めているものが3つあります。

  • 清潔感
  • 若さ
  • フレッシュさ

この3つが揃えば、大体の場合、採用担当者に好印象を持ってもらうことができます。

採用担当者は、志願者から履歴書が届いた時、まず最初に、貼り付けてある「顔写真」を見ます。
そして面接では、部屋に入ってきた志願者の「顔」を最初に見ます。

要するに、第一印象を決定づけるのは、

「顔」から感じる、清潔感・若さ・フレッシュさ

なのです。

そして、男性の場合、「顔から感じる印象」を最も左右するのは、「ヒゲ」であると言えます。

 

就活中のヒゲ、ベストな状態は?

最近では、会社員の方でもおしゃれにヒゲを生やしていたり、アパレル業界ではファッションの一つとしてヒゲを生やし、店頭に立っている店員さんもいますよね。

しかし、勘違いしてはいけないのが、そのような、入社後にヒゲを生やすことが認められている会社でも、採用面接の際はヒゲを無くしていくのが一般的です。

要するに、今の日本の就活では、入社後どうかに関わらず、就活する際の、最もベストな状態は「ヒゲが全く無い状態」なのです。
そして、出来るだけツルツルにすることが、最も肌が清潔に見える状態になります。

 

ヒゲ脱毛で就活を有利に進めよう!

就活では、ヒゲが全く無い状態にするのがベストだ、ということは分かったけれど、電気シェーバーなどでは、なかなかツルツルにするのは難しいですよね。どのようにして手入れをすれば良いのでしょうか。

こんな手入れをしてはダメ!2つの事例を紹介!

まずは、多くの就活生がしてしまう、失敗リスクの高い、2つのヒゲの手入れ方法を紹介します。

 

【カミソリで剃ってしまうパターン】

カミソリで剃ること自体が悪いとは言いませんが、カミソリには必ず3つのリスクが存在します。

・剃刀負けする
・ちょっと間違えば、肌が切れる
・青髭になる可能がある

清潔さを求めて、ヒゲの手入れをしているのに、肌に赤みが出たり、流血してしまっては、逆効果になってしまいますよね。

ましてや、面接当日の朝は、時間を気にしながら、たくさんの不安を抱え、焦っていたりする中で、ヒゲを剃るわけですから、普段と違うことが起こることも十分に考えられます。

実際にカミソリ負けなどの事例はたくさんありますので、面接当日カミソリでの手入れは、リスクが高く、おすすめしません。

 

【青髭を隠そうとして男性用化粧品を使用するパターン】

こちらは最近増えてきている事例ですが、ヒゲを丁寧に剃ったものの、どうしても青髭が隠せない場合に、男性用化粧品(BBクリームやコンシーラーなど)を上から塗り、隠そうとするパターンです。

季節にもよりますが、自宅で塗ったとしても、すぐに化粧崩れし、直前に塗りなおす必要があります。
しかし、直前に、1度化粧を落とし、塗り直すという作業は、そこの部分だけ白浮きする可能生が高いです。

また、女性と違い、ヒゲの上に塗るので、常に少しずつ伸びているヒゲによって、必ず凹凸ができ、自分では隠せていると思っていても、実際にはバレバレ、なんてことが起こります。

場合によっては、青髭の方がマシ、ということにもなりかねませんね。

男性用化粧品が悪いわけではありませんが、たった1回の面接で決まってしまうような就活では、リスクが高いですね。

 

脱毛なら、ヒゲを理想の状態にできる!

就活生が、理想的な清潔感を簡単に手に入れることができる方法があります。

それは、「ヒゲ脱毛」です。

ヒゲ脱毛なら...

 

脱毛をすると、そもそもヒゲ自体がなくなるので、手入れの必要もないですし、ヒゲ剃りによって肌が荒れることもなく、清潔な印象を常に保つことができる「理想の状態」にすることができます。

最近では、この脱毛の良さに、いち早く気づいた就活生が、既に「脱毛」を始めています。
そして、既に脱毛を始めている就活生がいるということは、差をつけられているということになります。

少しの差が、採用・不採用を分けるとすれば、脱毛をした方が絶対有利に就活を進められそうですね。

ぜひ、早めに脱毛を始めて、周りと差をつけちゃいましょう!

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

ヒゲの処理は脱毛で決まり!

ヒゲ脱毛をした方が良いことは分かったけど、脱毛にどのくらいの期間や費用がかかるのか、気になりますよね。
また、就活以外でも何かメリットがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

脱毛期間や必要回数、料金の相場は?

脱毛は主に、「脱毛クリニック」か「脱毛サロン」のどちらかでするのが一般的です。

時間がとても大切な就活生の場合は、『短期間で安心安全に脱毛でき、永久脱毛ができる、効果の高い「脱毛クリニック(医療機関)」での脱毛』がおすすめです。

まずは、脱毛クリニックで脱毛した場合の脱毛期間や必要回数の目安について、表にしてみましたので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

脱毛回数や期間について

【脱毛クリニックでの脱毛回数・期間表】

 

回数(目安)

期間(目安)

ツルツルを目指す

5~10回

10ヶ月〜

5〜7割程度
脱毛

3〜5回

8ヶ月

2〜4割程度
脱毛

2〜3回

4ヶ

※ヒゲの濃さなどには、かなり個人差があるため、表に書かれている回数や期間は目安程度とお考えください。

基本的に脱毛は、「施術から施術」の間の期間が約6週間〜8週間あります。

それは、毛周期といって、脱毛してから次にまた毛が生え揃うまでの周期に合わせて施術を行う(そうしなければ効果がない)ため、一定の期間を空ける必要があります。

(施術間隔のイメージ)

ツルツルにしたい場合は、少なくとも5、6回は通うため、8週間(2ヶ月)に1回と考えると、10ヶ月〜12ヶ月かかる計算となります。

なので、大学2年生から、遅くとも3年生の始めくらいには脱毛を開始したいですね。

ただ、就活が間近に迫っている人は諦めるしかないのか?というと、そんなことはありません。

表にもあるように、回数を重ねるごとに確実に毛量は減っていきますので、ツルツルには間に合わないまでも、数回の脱毛で青髭を改善する効果は得られ、清潔感もアップします。

注意点

脱毛の施術後1〜2週間は赤みが出る可能性があります。そのため、面接の直前の施術は避けた方が良いです。赤みが出る期間も考慮すると良いですね。

 

ヒゲ脱毛の料金相場について

脱毛クリニックで、ヒゲ全体を脱毛した場合の相場は、

【ヒゲ全体】
鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ)

◯1回/約3〜5万円

◯5〜6回/約10〜15万円前後

となります。

なぜ、5回の方が、1回当たりの料金が安くなるかというと、
ほとんどの場合、どの脱毛クリニックにも「5回セット」などのセットプランが存在するので、1回で契約するよりも、5回セットプランで契約した方が安くなるためです。

初めて脱毛する場合に、1回だけ脱毛をするということはあまりないため、ほとんどの人が5回セットなどのプランを利用し、脱毛をします。

それぞれの脱毛クリニックによって料金は違いますが、学生の内に脱毛をするなら、元々の料金が安い上に、「学割」などの割引が充実している「メンズリゼクリニック」がおすすめですね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

ヒゲ脱毛は、就職後にもメリットあり

ヒゲ脱毛することにより、就活以外の面で、何かメリットはあるのでしょうか。

実は、就職後、社会人になってからも、メリットを感じられる場面が多いです。

社会人になってからのメリット

・朝、髭剃りをしなくて良いので時間的余裕が生まれる
・剃刀負けしないので、肌をキレイに保てる
・仕事中、人の視線を気にせず、自信を持って仕事できる
・仕事でもプライベートでも好印象を持ってもらえる
・仕事後にヒゲを気にせずそのままデートに行ける

一つ一つは小さなことですが、積み重なって必ず大きなメリットとなります。

社会人になると、世の中から一層厳しい目で見られることが多いため、仕事でもプライベートでも、第一印象や清潔感によってかなりの差がつきます。

そのため、毛が濃いということや、ムダ毛が多い、ということがコンプレックスになっている人が多くいます。

しかし、社会人になって数年は、覚えることも多く、時間もほとんどなく忙しいので、脱毛に通う時間がなく、なかなかコンプレックスを解消できないということが起こりがちです。

なので、学生の内に脱毛を始めることは、「時間と心の両方の余裕を手に入れた状態で、社会人をスタートを切れる」という意味でも、とてもメリットがあると言えますね。

 

ヒゲ脱毛は「学割」のある、メンズリゼがおすすめ!

安心安全に、出来るだけ短期間で脱毛を終わらせたい!
せっかく学生の内に脱毛をするなら、学生にとってお得な割引があるとこが良い!
そんな方にぴったりの脱毛クリニックが「メンズリゼ」です。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

メンズリゼなら、「学割」などの様々な割引でお得に脱毛できる!

まずは、学生の内に絶対に使うべき「メンズリゼの割引」をご紹介しますね。

学割

学生証の提示で希望のセットプランや単部位の5回コースが20%OFFになります。
※大学院生、大学生、専門学生、予備校生、高校生の方
※5回コースに限ります。

例)
学生に人気のヒゲ脱毛で「ヒゲ全体脱毛5回コース 99,800円」を選んだ場合、20%OFFの79,840円となり、なんと通常よりも19,960円もお得に脱毛できます。

20%もお得になるので、社会人になる前の「学割」が使える内に脱毛しておく方が断然お得になります。また、学生の内に契約すれば卒業しても学割料金で通うことが出来ますよ。

 

ペア割

2名以上で同時にカウンセリングを受け、当日同時に契約すると、契約の金額に合わせた割引を受けることができます。

男女問わずとのことなので、お友達やカップルでも可能で、全ての料金プランに適用されます。
更に、学割との併用ができるので「学割」+「ペア割」で更にお得になります。

※学割以外の他割引との併用は不可。

<契約の金額(税込)と割引率>

10万円未満の場合 5%OFF
10万円以上、20万円未満の場合 7%OFF
20万円以上の場合 10%OFF

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

メンズリゼなら、学生には嬉しい分割払いが可能!

メンズリゼなら、上記の割引に加えて、さらに分割払い(定額払い)が可能で、月々定額で脱毛を始められます。

例)
「ヒゲ全体脱毛5回コース 99,800円」を選んだ場合、学割で20%OFFの79,840円となり、それを、24回の分割(定額)払いで月々3,600円から脱毛可能!

学生のアルバイト代でも、十分に支払える金額ですね!

 

メンズリゼなら、無駄なく必要な部位だけ脱毛できる!

メンズリゼのヒゲ脱毛は、3つのプランがあるので、必要な部位をまとめて脱毛できたり、逆に、必要ない部位は脱毛しない、というように柔軟な選択ができます。

【ヒゲ脱毛セットプラン料金表】

コース名

料金

◯セレクトヒゲ脱毛(2部位)


(鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの中から自由に2箇所選択)

・1回
 18,000円

・5回コース
 56,800円

・コース終了後1回
 8,900円

◯セレクトヒゲ脱毛(3部位)


(鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの中から自由に3箇所選択)

・1回
 25,200円

・5回コース
 74,800円

・コース終了後1回
 12,500円

◯ヒゲ全体脱毛セット

・1回
 36,600円

・5回コース
 99,800円

・コース終了後1回
 15,500円

もちろんセットプランではなく、単部位(1箇所)からの脱毛もできるので、自分の都合に合わせて選択可能です。

就活生で、脱毛をお考えの方は、ぜひ一度、メンズリゼの無料カウンセリングに行ってみることをおすすめします。

無料カウンセリングに行ったとしても、必ず契約しなければいけない訳でもありませんし、無理に勧誘されることもありませんので、ご安心くださいね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

-ヒゲ

Copyright© メンズ脱毛おすすめ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.