初めてのメンズ脱毛

[男の脱毛の種類]レーザー・光(フラッシュ)・ニードルの違いとは?

投稿日:2019年4月12日 更新日:

ケンタ
この前、脱毛をした友達から、色々と話を聞いたんですけど、脱毛にも種類?のようなものがあるんですか?
そうだね。

脱毛にはいくつか種類があって、「脱毛をする仕組み」はもちろんのこと、「施術時の痛み・効果・金額など」が、かなり違ってくるんだ。

ダツモ
ケンタ
そうなんですね!

となると、種類を知らずに脱毛をすると、なんだか損をしそうですね。

その通り!

いざ、脱毛をしたのに、「思っていたのと違って、効果が出なくて損した!」なんてことになりかねないね。

そんなことにならないように、まずは、それぞれの違いや特徴を知っておこう!

そうすれば、自分の要望に合った、納得の脱毛ができると思うよ!

ダツモ
ケンタ
はい!
ぜひ、よろしくお願いします!

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

男の脱毛の種類とその違いとは?

まずは、いくつかある脱毛の種類と、それぞれの特徴や違いなどを紹介しますね。

これから脱毛を考えている場合には、とても大切な情報ですので、ぜひ、目を通してみてくださいね。

脱毛の種類は大きく分けて3つ!

脱毛には大きく分けて、3つの種類(方法)があります。

3種類の脱毛方法

  • 医療レーザー脱毛
  • 光(フラッシュ)脱毛
  • ニードル(電気)脱毛

3種類の脱毛方法の特徴などを、それぞれ1つずつ見ていきましょう。

 

①医療レーザー脱毛

(出典:「メンズリゼクリニック公式サイト」より)

まず、医療レーザー脱毛の特徴を、ご紹介しますね。

医療レーザー脱毛の特徴

・クリニックでのみ施術を受けられる

・短期間で永久脱毛効果が得られる

・トータル金額は安い場合が多い

・痛みはある(医療機関なので麻酔が使用可能)

・医療機器なので安心安全

医療レーザー脱毛はその名の通り、医療機関(クリニック・病院)で行われる脱毛です。

クリニックで、主に使用されている医療レーザーは、黒い色素に反応し熱に変化するエネルギーを利用しています。

【医療レーザー脱毛のイメージ図】

レーザーの威力が強く、毛根組織を破壊することができるため、短期間で確実に、永久脱毛が可能です。

1回分の施術料金は高いですが、短期間で脱毛を完了できるため、通う回数が少なくなり、結果的に、他の脱毛方法に比べて、料金は安くなる場合が多いです。

そして、医師がいるクリニック(病院)ということで、安心して受けられる脱毛方法でもあります。

ただ、医療レーザーは、威力が強いため、痛みが比較的強いです。

しかし、医療機関なので麻酔が可能なことに加え、脱毛機の進歩により、痛みは緩和されてきているようです。

 

②光(フラッシュ)脱毛

光(フラッシュ)脱毛の特徴には、以下のようなものがあります。

光(フラッシュ)脱毛の特徴

・脱毛サロンやエステサロンなどで施術を受けられる

・効果は、減毛や抑毛

・脱毛を完了するには長期間必要

・トータル金額は高くなる

・痛みは弱い

光脱毛は、主に、脱毛サロンやエステサロンで行われる脱毛です。(一部のクリニックでも施術している場合があります)

医療レーザーと仕組みは似ているのですが、光脱毛は医療レーザーに比べ威力が弱く、毛根組織を完全に破壊することは不可能ですし、医療機関ではないサロンで、毛根組織を破壊する行為自体、許されていません。

【光(フラッシュ)脱毛のイメージ図】

ただ、毛根にダメージを与え減毛や抑毛などの効果はあり、長い期間をかけて何度も繰り返し行うことで確実な脱毛に近づけることは可能です。

1回分の施術料金は安い傾向にありますが、長期間にわたって、多くの回数を通うことになるので、結果的に高くつく場合が多いです。

光脱毛は威力が弱いことから、痛みも弱いですが、もし、痛みを強く感じた場合でも、サロンなどでは麻酔の使用はできません。

 

③ニードル(電気)脱毛

ニードル脱毛は、以下のような特徴があります。

ニードル(電気)脱毛の特徴

・永久脱毛効果がある

・とても強い痛みがある

・料金は、本数で計算する場合が多いので、高い

・施術時間内で、一度にできる量が限られてしまう

・白髪やほくろの毛などの脱毛が可能

ニードル脱毛は毛穴一つ一つに針(先は尖ってない)を差し込み電気を流すことによって毛根組織を破壊します。

ニードル脱毛はクリニックでも脱毛サロンでも行なっている場合があります。(ニードル脱毛を希望する場合は、施術していないクリニックや脱毛サロンが多いため、事前に確認することをおすすめします)

クリニックは医療機関のため、絶縁針を使用することが出来たり、電気を強く流すことができるため、電気が流れる時間が1秒以下です。

脱毛サロンでは、絶縁針を使用することができず、電気を流す強さも弱いため、時間も10秒〜15秒と長めになります。

【ニードル(電気)脱毛のイメージ図】

ニードル脱毛は、一本一本確実に脱毛するので永久脱毛効果は確実ですが、かなり強い痛みがあることや、どうしても施術時間が長くなったり、一度にできる量が限られてしまうといったことがあります。

ただし、ニードル脱毛にしか出来ないことがあります。

それは、「白髪」「ほくろの毛」「タトゥー上の毛」の脱毛です。

医療レーザー脱毛と光脱毛は、黒い色素に反応して脱毛をするので、白い毛には反応しません。

逆に、黒い色をした「ほくろ」や「タトゥー」などに反応してしまい火傷する場合があります。

しかし、ニードル脱毛であれば、毛や肌の色に関係なく脱毛することが可能です。

 

それぞれの特徴を比較

3つの脱毛を、表にして比較してみますね。

どの脱毛方法が、色々な面でバランスが取れているのかが、見えてきますよ。

【3種類の脱毛 比較表】

表を見てみると、様々な面でバランスが取れているのが「医療レーザー脱毛」ですね。

それぞれに、メリット・デメリットはありますので、

「普段の脱毛は医療レーザーで、白髪だけニードル脱毛」

のように使い分けて、脱毛をするのも一つの手かもしれませんね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

自分でできる、ムダ毛処理方法をご紹介!

脱毛に種類があることは分かったけれど、自分でできるムダ毛処理の方法も知りたい、と思いますよね。

ここでは、自分でできるムダ毛処理の方法を、ご紹介しますね。

4つのムダ毛処理方法

自分でできるムダ毛処理の方法は、大きく4つあります。

それぞれ見ていきましょう。

①カミソリ

カミソリは...

カミソリは、基本的に、全身に使用することができ、剃るだけで簡単にムダ毛を処理し、ツルツルにすることができます。

カミソリの欠点

・カミソリ負けすることがある

・ケガをする恐れがある

・すぐに生えてくるので、頻繁に処理が必要

②除毛クリーム

除毛クリームは...

除毛クリームは、顔以外なら使用することができ、毛を処理したい場所に塗り、5〜10分後に、拭き取ったり、洗い流したりすれば、ムダ毛を簡単に処理することができます。

除毛クリームの欠点

・肌に合ったものを使用しないと、赤くなったり、炎症を起こしたりする場合がある。

・顔には使えない。ものによってはVIOも使用不可。

・1度に大量のクリームが必要なので、コスパが悪い。

・毛が濃くて太い場合、毛が根元だけポツポツと黒く残ってしまう。

・すぐに生えるので、頻繁に処理が必要

③脱毛ワックス

脱毛ワックスは...

自分で脱毛ワックスを使用する場合は、顔以外で使用することができます。

専用のものを使えば鼻毛も処理できます。

また、お店などで、プロにお願いすれば、顔も可能な場合があります。

処理したい部分にワックスを塗り、ワックスが少し乾いて固まった時に、一気に剥がすと、毛根から根こそぎムダ毛を処理することができます。

脱毛ワックスの欠点

・かなり痛みがある

・肌にとても負担がかかる

・出血する可能性がある

・埋没毛になる場合がある

・毛はまた生えてくるので、繰り返しやる必要がある

④抑毛ローション

抑毛ローションは...

抑毛ローションは、毎日、塗るだけで、毛の成長を抑制でき、ムダ毛処理をラクにすることができ、ムダ毛処理の頻度も若干抑えることができます。

抑毛ローションの欠点

・効果が出るまでに時間がかかる

・毛の本数を減らせるわけではないので、ムダ毛処理は必要

・一生続ける必要がある

 

ムダ毛処理する箇所によっては、「バリカン」「すきバサミ」「ボディグルーマー」などの方法もあります。

こちらは、毛をすいたり、長さを短くしたりする場合に使用することがほとんどですね。

そして、ムダ毛処理でよくやってしまいがちだけど、絶対に避けた方がいいNGな方法があります。

NGな処理方法

「毛抜き」でムダ毛を抜いて処理するのはやめましょう。
毛根から抜けるので、肌に負担がかかりますし、埋没毛(まいぼつもう)、毛嚢炎(もうのうえん)になったり、色素沈着を引き起こす可能性があります。

また、ワックスでの脱毛も、同じようなリスクがありますので、避けた方がいいかもしれませんね。

 

自分でのムダ毛処理はおすすめできない理由!

自分でムダ毛処理する方法をご紹介しましたが、実は、自分でムダ毛を処理するのはあまりおすすめできません。

その理由は、

肌への負担や、リスクが高い上に、一生続けていかなければいけない

ということです。

どの処理方法も、カミソリ負け、埋没毛、毛嚢炎、ケガなどのリスクと常に隣り合わせです。

せっかくムダ毛処理をして、見栄えを良くしているはずなのに、逆に見栄えを悪くするなんてことにもなりかねません。

そして、根本的に毛を減らしているわけではないので、処理してもすぐに毛が生えます。

「カミソリ・除毛クリーム・ワックス・抑毛ローション」などは、買い続けることになるので、コストもかかります。

やはり、長期的な目でみると、ムダ毛の自己処理は、おすすめできませんね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

最もおすすめな脱毛方法は【医療レーザー脱毛】

自己処理に比べ、クリニックやサロンなどでの脱毛は、1度完了してしまえば、再び毛が生えてくることは、ほぼありません。

根本的に毛がなくなるので、毛を処理する必要自体がなくなり、肌への負担もかかりません。

また、自己処理では、ツルツルになるか、不自然に毛の長さや量が整ってしまうのに対し、脱毛は、ツルツルにも、自分の好きな毛量にも調節が可能で、自然に毛を残すことができます。
参考男の脱毛は気持ち悪い?ツルツルはイヤ?女性の本音も調査!

なので、ムダ毛処理をする場合は、脱毛が一番良い方法であると言えます。

そして、脱毛で必要な要素を、バランスよく網羅することができる、医療レーザー(クリニック)による脱毛が、最もおすすめです。

【医療レーザー(クリニック)のおすすめポイント】

  • 少ない回数・短期間で脱毛が完了できる
  • 医療機器で安全に脱毛可能
  • 痛みに対しても、麻酔が使用可能
  • 医療機関なので、万が一の肌トラブルにも、その場で対応可能
  • トータルの料金は安く済む場合が多い

脱毛が初めての場合でも、医療レーザーなら、安心して脱毛を始められそうですね。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

医療レーザー脱毛なら、メンズリゼクリニックがおすすめ!

初めて、医療レーザー脱毛をしようと考えている場合には、「メンズリゼクリニック」がおすすめです。

メンズリゼクリニックは、低価格、短期間で脱毛を完了でき、安心安全の保証などがある、非常に人気のメンズ脱毛クリニックです。
全国に20院も開院しており、現在も院数を増やし続けています。

 

6つの0円保証システム

メンズリゼクリニックには、安心して脱毛の施術を受けることができるように、6つの0円保証が約束されています。

脱毛が初めてでも、安心して通うことができますね。

 

様々な割引で、さらにお得に脱毛可能!

メンズリゼクリニックの価格設定は、他のクリニックに比べ、全体的に抑えられています。

そして、元々低価格な上に、割引なども充実しており、お得に脱毛をすることができます。

例えば、全身(全ての部位)を脱毛したとしても、とても安いのですが、さらに、「学割」や「ペア割」などを適用すると、かなりお得に脱毛することができます!

 

毛量の調節やデザイン脱毛も可能!

脱毛といえば、ツルツルをイメージしがちですが、メンズの脱毛は、それだけではありません、

自分の好きな量の毛を自然に残したり、ヒゲやVIOはデザインすることが可能です。もちろん、ツルツルも可能です。

【メンズリゼクリニック ヒゲのデザイン脱毛の例】

(出典:「メンズリゼクリニック公式サイト」より)

医療レーザーで、脱毛をお考えの場合は、ぜひ一度、メンズリゼクリニックの無料カウンセリングを受けて、相談してみることをおすすめします。

もちろん、無理な勧誘などはありませんので、安心して脱毛について相談していただけますよ。

 

【徹底調査】メンズリゼの評判・口コミはこちら!

 

-初めてのメンズ脱毛

Copyright© メンズ脱毛おすすめ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.